フラワーエッセンスとは

お花のエネルギーを用いて心身のバランスをとるセラピー療法の1つ。
アロマと同じように思われている方も多いと思いますが、フラワーエッセンスは花の持つエネルギーのみを水に転写し作られたものです。アロマの精油とは違い植物の物質的な成分は全く含まれていません。フラワーエッセンスを直接飲んだり、飲み物に混ぜたり、お風呂に入れたり、塗布することによって、不思議と心のバランスの乱れを調整し癒してくれます。

当店では、1930年代イギリスの著名な細菌学者でもあったエドワード・バッチ博士によって開発された38種類のバッチフラワーレメディを使用しています。今後はハワイで作られたエッセンスも取り入れていく予定です。